カテゴリ:シュミ( 19 )

BRUNO VENTURA FLAT

今年に入っての最初の大きな買い物はコレでした。

f0119735_1273812.jpg






そう3台目です!!!



今回のテーマは近所の買い物号~~~~~~!!!!
条件は「小径で買い物カゴ」




f0119735_1303355.jpgなのでホントは付いてないカゴも付けてもらいました♪
これで思う存分スーパーに行けます♪♪








f0119735_1334818.jpg




あれから結構乗った感想
・小径なのに結構速い
・半径10km圏なら十分
・タイヤはファットなので乗り心地はよい(フレーム構造に寄るところもあるらしい)




ってコトで私的には最強のママチャ号ゲットです!
[PR]
by itinosakarev | 2010-02-09 01:38 | シュミ

お風呂の友

f0119735_0175787.jpg



先日松山出張したのち本屋でつい手にしたのがコレ。
職場のシバリョー好きの後輩に言ったら、なんと2巻以降を全部くれたヨ\(^O^)/
司馬遼太郎なんて項羽と劉邦しか読んだことない私。
しかも幕末モノ。
歴史は好きだけど幕末はさほど詳しくない。
長州に育ったので戊辰戦争前後のあらましは頭に入ってるけれど
秋山真之なんて日本海海戦で東郷平八郎の下での名参謀。
本日天気晴朗ナレドモ浪高シや皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨとか。。。
ってくらいなざっくりとしたことしか知らない。
なので余計面白く読める。


今はまだ2巻の途中。
入浴時にゆっくり読んでます。
1巻は最近の版なので何とも思わなかったんですけど
貰った2巻以降は旧い版。
最初開いたときは「字ちっちゃ!?」って思ったけど
その字自体のフォントに懐かしさを覚えた。
そう言えば以前の文庫本はこの独特のフォントだったよなぁ~。


司馬遼太郎の文体は非常に読みやすく感じる。
特にクセのある文体でもなく、
難しい言い回しや漢字は使われていないが決してカルクない文体。
でもなんだか柔らかい文体ではあるので気付いたらその世界に引き込まれている感じかな。


これからの秋山兄弟の行く手にはどんな波乱が待ちかまえているのかが楽しみな入浴タイムです♪
[PR]
by itinosakarev | 2009-02-24 00:55 | シュミ

桃源郷かッ

雪が吹き荒ぶ月曜日。
スゴク素敵な空間に出会いました。
チョー寒がりでこんな雪の休日に外に出るなんてあり得ない私に
チャリのペダルを踏むきっかけとなったのは
近所に私の琴線に触れるアイテム満載のショップがあるらしいって情報でした。




日曜の夜知って
月曜の朝を待ちわびてたんですけど
天候は雪。
いつまで経っても雪。
でも午後になって小康状態になり出かけちゃいました。




iPhoneに住所を入力しGPSでなんとかたどり着いた先は!
ショップではありませんでした。
そこは建築家さんの工房。




しかし目の当たりにした光景は!!!


f0119735_20532221.jpgf0119735_20533264.jpgf0119735_20534449.jpg

f0119735_20541014.jpgf0119735_20542353.jpgf0119735_20543914.jpg

f0119735_20545375.jpgf0119735_20551494.jpgf0119735_2055249.jpg


なんだこの品揃え!!!
しかもこの写真はキャサリンホルム、FINEL、DANSK、copcoなどホウロウ系だけを撮ってますが
これに比肩する、いやそれ以上の木製品やステンレス製品がありました。
陶器こそRuskaくらいしかありませんでしたが、
並べてあるだけでもスゴイのにもっともっとあるってコトでビックリ。


さらに驚きなのは
ほとんどの製品がエクセレントなコンディション。
もうミント!
さらにはデッドストックや箱付きも続々と・・・・
もう悲鳴が出そうな状況でした。


そこの主の正体はコレクター。
売りに出してるってコトだけでショップの体はなしてませんでした。
世界中を飛び回って集めた点数は800を超えてたのに今や半分くらいになったと仰ってましたが、
それでももの凄い量。
量と、さらに質を考えると最強でした!


あまりにテンションが上がってしまい2時間くらい話し込んでしまいました。
そこで3点ほど連れて帰りましたが
ここには欲しいモノしかない!って言っても過言じゃないので
こんな近くにこんなキケン素敵な空間(あえてショップとは呼ぶまい)があると破産するかも知れませんw


更に続きがあって
欲しいって言ってたアイテムをわざわざ別のところにあった中から探し出してくださって翌日telがあり
そのまた翌日にまたお邪魔しちゃいました
そこでまた・・・・・・・
今はもう蒐集は止めているけどご主人のネットワークはNY等、世界中に人脈があるようで
欲しいモノがあったら実費だけで探してあげるとまで♪
その上、
私のどストライクなボウルを取り置きしてくれるとまで!!!
しかも4点ですよ。
私の好きな色が
私の欲しい大きさのモノがあったんですよー。
いつかゆっくり買えばいいじゃんって。
いいいいいヒトだぁぁぁぁぁ。
嬉しさと悲鳴が同居する事態にやや戸惑い気味です。
[PR]
by itinosakarev | 2009-01-16 21:22 | シュミ

紅茶も好きなんですよ

f0119735_23234557.jpgそのコーヒーですが
今夜はブルーマウンテン。

なんでこの豆はこんなにも高いのかねぇ~
ホントビックリだよ。
しかもハリケーンがいまだに祟って入手もなかなかねー。




でもね
ウマイ。
これは確か。
気のせいじゃないと言える貫禄の味わいです。


今日も豆を引き出すとテンション↑↑↑なハクでしたが
ケージの中だったのでフフフ♪
[PR]
by itinosakarev | 2008-09-17 23:31 | シュミ

第2CheckPoint

f0119735_6101871.jpg

昼飯~



[PR]
by itinosakarev | 2008-05-03 12:34 | シュミ

寸前

f0119735_1244248.jpg

介入する




[PR]
by itinosakarev | 2008-05-03 08:42 | シュミ

角島行

あれから随分経ってしまったけど
角島チャリ往復の記事をアップします。


この頃報告書とかいろいろと仕事も忙しく
ついついblogサボってました(^^ゞ




先日4月11・12日の1泊で
角島までチャリで行ってきました。
と、言っても山口県民じゃなければよく分からないでしょうけど
山口県ど真ん中に住んでる私の家から見ると西北の果てにある島です。
往復距離は丁度170kmでした。


結果から言うと
行きと帰りでは
行きの方が圧倒的に大変。
と言うのも、
今回一番高低差のない道のりを選んだもののいくつかの峠を越えざるを得ないんですが
山に囲まれた山口市央部から海際に行くんだから行きの方が下り基調なハズなんだけど
山口から向かうとキツイ登りで緩やかな下りのと言う行程の繰り返し。
なので帰りはその逆でダメージ的にはじっくりになるのでマシって感じなんです。



f0119735_0443573.jpg食事は途中にあるコンビニごとで
パンやおにぎりなんかをちょこちょこ取りつつ進みます。
持久系なので空腹感を感じる前に
食べるのが基本なんです。


f0119735_0453254.jpg行程の1/3くらいの美祢市の川沿いはまだ桜が満開。
天気はまぁまぁよかったものの
まだこの日暖かいとは言えない外気温でした。


f0119735_0471284.jpgここは行程2/3くらいの道の駅西ノ市。
ここの温泉はイイらしいです。

もうここに到達した時点で
HPの残りは僅か。
MPもないから回復も不能状態でした。


f0119735_0491159.jpg旧い局舎の郵便局。
カワイイ建物です。


f0119735_050162.jpg山並みに風車群が見えてきました。
日本海は近い!!


f0119735_05041100.jpg日本海!!!
そして角島大橋が!!!!!!





ついに着いたぁぁぁ!!!



f0119735_0513676.jpg


角島大橋です。
ここまで80km大変でした~。

CMに使われたり
島では映画撮影やHERO特別版の舞台になったり
案外メディア露出のある島です。


f0119735_056270.jpg橋の途中で止まってみたり。


f0119735_0564428.jpg風が強く
白波が立ってる日本海だけど
陽光が反射してキラキラ





そしていよいよ“つのしま旅館”へ
f0119735_0582151.jpgf0119735_058328.jpg

f0119735_0584785.jpgf0119735_0591831.jpg

f0119735_0593267.jpgf0119735_0594353.jpg

あてがわれた2DKの離れは何とも言えない独特の・・・

そこでシャワー浴びたら
すぐに眠くなった~。
食事まで2時間以上・・・
腹減りつつ待ちに待った食事は!!!

f0119735_12142.jpg期待してなかったけど
かなり豪華で量も多い!



実は雨予報の危機があったものの
結局晴れてくれていいツーリングになりました。


往復170kmを平気速度20km/hに届かなかった・・・
やっぱ冬期一切乗らず、
今年はジムにも行ってないのでエンジンがヤバイ。
5/3のホンバンまでごく僅か!?
大丈夫かな・・・
[PR]
by itinosakarev | 2008-04-22 01:06 | シュミ

佐波川ツーリング

f0119735_22571683.jpg今年初のツーリングは
あの日以来半年近くぶりになってしまった。
今年の冬期はジムにも行かず
全くカラダを動かすこともない日々で
体重の増加は甚だしく
体力の低下は目を覆うばかり・・・


そんな状態でのツーリングスタート。

朝、寒かった~~~。
いや、一日中気温は上がらず
サクラの気配もまだまだ先のよう。


ひとまず、
近くの仁保の道の駅へ。
たった十数kmフラットな行程なのだけど
30中盤台での走行でもうヤバげ。。。





f0119735_2354721.jpg





f0119735_2363524.jpgここでの昼食は雷うどん。
分厚い厚揚げののったうどん♪
熱いのはちょっとなのだけど美味しかった~~~。



昼食で元気を取り戻し
さて・・・・


って実はあまり行き先を決めて無く
あくまで今シーズンのリハビリ走行みたいなモノだから
あまりキツイのはって事で
仁保の道の駅→桜峠→佐波川→勝坂→帰宅
に決めて再スタート。



桜峠はクルマでも走ったことなく
不安だったのだけど山口側からの道のりは思った以上にラクだった。
いや、ラクではないんだけど
荷卸峠や吉敷の大垰にくらべるとってこと。

ぜぇぜぇ言いながらなんとか峠を越えて
防府側の小野からは佐波川を下る道。
初めて通る佐波川CRは全区間整備されているワケではないんだけど
なかなか走行しやすい感じになっていた。


f0119735_2317257.jpg
f0119735_23173863.jpg




←nz




最後の難所勝坂ではほんと肩で息をするほどだったけど
寒い中頑張っての帰路。

走行距離は53kmだったんだけど
久しぶりのカラダにはかなりキタ・・・
明日は筋肉痛かな。


次は4/11予定の角島合宿w
ウチから角島へ行き
一泊した後帰ってくる予定。
距離は片道80kmくらいなのでそう難しくなさそうなのだけど
問題はアップダウン。
どう考えてもラクなルートが思いつかない。
どこを通っても2、3の大きい峠越え。
あー大丈夫だろうか・・・・。


f0119735_23235483.jpgそれまで多分乗ることもないって事で
友人nzのAirForce号もウチに待機中。
[PR]
by itinosakarev | 2008-03-29 23:25 | シュミ

チャリんこ

f0119735_0451828.jpg私の趣味のひとつにチャリがあります。
でもいつ以来乗ってないだろうか?

寒い。

寒いんだから仕方ないやんね。
でもホントの趣味の人らはこんな時でも乗ってらっしゃる。
スゲ。
私には到底無理です。

そんな今週末土日ずっと雨が・・・




このチャリのチョイスは
性能や素材なんかじゃなく
ペイントデザイン重視で決めた。

DE ROSA Dual('04)

実物はとってもキレイなんですよ~。
コレも物欲魂の一環。


だって初心者でレースに出る目的もなく
長距離を乗るわけでもないのにこのアイテムは実は過ぎてます。
そして寒いと全く乗らないし。



f0119735_0571692.jpgウチで美しいオブジェになりつつあります。
暖かいと週末高速号なんだけどなぁ~。
今週末くらい乗りたかったんだけど
やっぱこの低温じゃ・・・









f0119735_187585.jpg最近の天候不順で
通勤快速号の
Bianchi camaleonte号も
チャリ置き場で冬眠中。
体がなまる~。







仕方ないので部屋で温温コーヒータイム。
と思えば豆が切れた・・・
仕方ないboooooooonって買いに行くか!!!

f0119735_15595445.jpg

[PR]
by itinosakarev | 2008-02-03 16:02 | シュミ

光景

そうそう新blogの話。
こっちは動画版のわき道的な存在で(わかる人にはわかる)
メモblogとして活躍してもらうつもりですので
よろしくお願いします。



光景 ~いつもみているコト~
[PR]
by itinosakarev | 2007-11-17 23:30 | シュミ